読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別荘は買わない

つもりです・・・が先のことは誰にもわかりません。

エネルギーと環境

★面白い

地学の授業はほとんど寝ていました。

この本は面白い。

よく耳にするニュースの背景がよくわかります。

 

資源がわかればエネルギー問題が見える (PHP新書)

資源がわかればエネルギー問題が見える (PHP新書)

 

 

日本は海に囲まれているため、パイプラインで天然ガスを直接ガス田から輸送することは、大変に困難です。したがって、1969年にアラスカで産出した天然ガスを液化して輸入して以来、液化天然ガスに関連する世界的な技術を我が国は持つようになりました。マイナスをプラスに転じた戦略と言ってもよいでしょう。

 

月は同じ面だけを地球に向けながら回り始めます。月も地球も自転していますが、勝手に周回してもよさそうなものなのに、正確にシンクロしているのです。つまり、月が自転する周期と、月が地球を一周する周期が全く同じ、というわけです。そのため月は満ち欠けをしようとも、地球からは表側しか見ることができず、裏側は隠れたままです。したがって、人類は人工衛星を打ち上げて初めて、月の裏側を見ることができました。

 

地球表面のは3割は陸、7割は海です。地殻には「大陸地殻」と「海洋地殻」の二つがあります。主に花崗岩からなる大陸地殻と、玄武岩からなる海洋地殻というように両者は構成物が異なります。

 

酸素を吸って二酸化炭素を出す呼吸は、細胞の「核」の中にある「ミトコンドリア」という小さな器官で行われます。細胞内に核を持ち、好気呼吸を行う生物の出現以後、さまざまな能力が獲得されました。